EloHellにおけるLoL

LoLにおけるNoobの考察とか。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Jungle Cho'gath 

今回はメジャーなCho'gath
何回かNormalで遊んでみた。
例によってstonewallさんの動画を見て行った。
ルーンは赤AS黄AR紫HP
マスタリは16/0/14
スキルの順序はEQE
ウルフスタートからの青、レイス、ゴーレム、赤の順番で回った。

・Jungling
最初の青がhealthきつい。ここでGankを受けると不味いことになる。
その他は基本的にEとパッシブが優秀なので意外と楽。
赤手を作らないで回っていたが思ったよりも遅くは無かった。
Eが範囲攻撃なのが大きいのか、しかしBuffやDragonは少し時間がかかる印象だった。
Ultを覚えてからはBuffはある程度大丈夫になる。

・Gank
強力な打ち上げスロー+サイレンス
相手が警戒していなければサイレンスによってFlashも防げるのでKillを取れる確率が高い。
2つDisableを持っているのはやはり大きい。Eも追いついた相手のhealthを充分削ってくれる。
Gankは他のChampに比べやりやすいと感じた。

・集団戦
言わずもがな、QとWによる妨害とUltスタックによる高いhealthで安定していた。
今無料のKatarinaがよく相手のチームにいるがUltは2番で余裕で止められた。
相手チームの火力を止めるW、追うときのQ、トドメのUltとやれることは多かった。
しかし不用意にQWを使ってしまってCD中に味方が蒸発する時が数回あった。
相手が動きを見せない間は通常攻撃とEで削るのが良さそうだ。

・まとめ
よく使われているだけはあって優秀なJunglerだと思う。
対象指定スキルが少ない分操作には慣れが必要だが、AoEな分当てやすい。
やったことのない人も試してみてはいかがだろうか。


今回は自分が普段レーンで使ってたCho'gathでjungleを回った。
普段見ている上手い人の動画ではJungleが多く感じるが自分はレーンでばかり使ってた。
いつもよりも少し周りが見えてた印象がある。
Gankや援護するタイミングを考えていたからだろうか…何にせよ普段より上手く使えた気がする。
Gankが成功すると試合は確実に勝利に近づいていると感じる。成功したときは超楽しい。
失敗すると超悲しいが、そこは経験だと思って次に活かすしかない。
jungleは楽しい。しかもカウンターでも食らわない限りは早々死なない。
しかしレーンと違ってある程度の安全が保証されている分、周りをみてしっかり立ち回らないといけない。
もっと練習して、試合を左右できるようなJunglerになろうと思う。
スポンサーサイト

category: LoL-Champ考察Season2~前

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://terulol.blog.fc2.com/tb.php/9-712931ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。