EloHellにおけるLoL

LoLにおけるNoobの考察とか。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

伸び悩み 

色々な反省とか。
最近はやっていて上手くいくというよりも「これは出来て当たり前」ってのがある。
それは集団戦やGankにおけるスキルのタイミングだったり、ハラスのタイミングだったり。
そこら辺は同じChampをプレイしているうちにそのうち身につくものだと思う。
俺みたいな下手でも1300回位Normalやってれば出来るChampなら大体わかる(つもり)。

しかし最近目立つのが不注意から起きる死亡
ちょっと前まではミスが多くて解ってなかったけど、特定の場面でよくしてしまうミスがある。
それがある程度動けるようになってきたら解るようになった。
更に理解している上に動けないからものすごく悔しいし味方に煽られて惨めな気分になる。
これも気がついたなら直していくべきだし、気がつけることはいいことだと思う。
ということで自分への戒めとして挙げておく。初心者が多分よくやるんじゃないだろうか。

ミスの代表格
・戻らないで死ぬ
 死にそうなのにタワーの根元にいつまでも居る、POTの回復で追いつけないのにgdgdする。
 healthが半分以下まで減っていてこれといった回復手段がない時は一旦帰るべき。

・jungleでの不注意
 カウンター食らって死んでしまう。
 選ぶChampにもよるが、ある程度の安全は確保するべき。序盤の不注意での死亡が多い。
 5人全員が来ている場合一人が欠けただけでもjungleは大きく不利になる。
 そうなってしまっては青Buffなどは諦めざるを得なくなる。大きな損失となってしまう。

・追いかける
 殺せそうな相手が射程外で、尚且つ追いつく手段も明確ではないのに敵を追いかける。
 逃したら追いつける可能性よりこちらが死ぬ可能性があるので即諦めるべき。
 場合にもよると思うが、一人で突出した状態になると相手の味方によるカウンターを受ける。
 MAPが完全に把握できているなら追いかける場合もあるのかもしれないが…

・入るレーンのミス
 助けるべきレーンを読み違える。
 例えば相手が殺せるレーンと、味方のhealthが半分に近いレーンならば後者の救援に行く。
 レーンに入っている敵と味方のChampの性質にもよるが、味方Carryがいる場合なら尚更。
 敵Carryがのさばっている場合でもそのレーンがいい。
 他には折れそうなMidを捨ててTopやBotに行く行為。
 ミニマップだけでなくちゃんとTowerのhealthも見ておかないとふとした瞬間に折れる場合がある。
 特に中盤での1本目で多い。逆にMidに集中しすぎて余裕があるのに上下が折れる場合もある。

・集団戦でのFocus
 Tankではなくとも落としてもさほど意味が無い相手を狙っている場合がある。
 集団戦で勝てない場合はFocusのミスが多いか、普通に負けてる。
 資金面やTower破壊数で負けてないのに集団戦で負ける場合はFocusミスだと思う。(構成にry)
 死んだ時のダメージを見て、味方ともダメージディーラーが誰かを確認しておく。
 狙うのはダメージディーラーか、それを最大限に活かすCC持ち。
 大体CC持ちはTankだったりするので狙う相手は自ずと決まってくる。
 あと、集団戦で狙われている自覚があるなら戦闘に参加しない。
 少し離れておく。Tankはこの限りではないが、TankyDPSも余りに狙われるようなら少し下がる。

・集団戦への不参加
 中盤に多いが、集団戦ではなく他のレーンにいたりして負ける。
 特によく見るのがMid3:5や4:5で戦い負けてMid折られる。
 その際残っているのがTopBot、jungle等にいる場合がある。
 Midでの集団戦が始まりそうなら折れそうでもTopやBotは諦める。
 TFとかならいいのかもしれないが。
 逆に敵がTopBotを押している場合はMidを押すのがいいんだと思う。
 構成が悪くても4:5や3:5ならそこまで不利ではないはず。

・不用意なjungleへの侵入
 相手のjungleや、劣勢時の自陣jungleでGankを受ける。
 相手にjunglerが居ない場合や、少し押している時、負けているときによく見る。
 junglerがいないと油断していたらWardを置かれていたりする。
 jungleの中に入った瞬間に囲まれて蒸発。その後人数差で不利を強いられる。
 敵jungleに入る時は敵の動きをしっかり見る、Wardを置く等して安全を確保しておく。
 特にBot側はドラゴンがあるのでNormalでも注意している人が多い。
 押されている時は特に、自陣jungleの入り口にはWardを置いておく。

・無理にKillを取りに行く
 レーンでよくあること。
 確殺できるか分からない状態で相手に攻撃を仕掛ける。
 反撃で死ぬ可能性やGankの存在を忘れていて、殺せなかった時のリスクを考えていない場合がある。
 レーンでは特に、ある程度のハラスをして相手が引くようなら引かせておけばいい。
 レーンで大事なのは「相手よりお金を稼ぎ相手よりEXPを稼ぐ」こと
 その手段としてのKillは必要である場合や、相手が不注意により死ぬ場合はある。
 しかし、強い相手であれば無理はしないし、こちらが不用意に出てきた場合の対処もしてくる。
 こちらが不用意に前に出て死んだ場合、上に書いたレーンで大事な事の条件を満たすのは敵だ。
 Mageなら余りミスは出ないと思う(コンボは相手のhealth計算をしやすい)。
 しかしRangeの場合は両者のスキル、AD、AS、ARと計算することが多いのでミスが目立つ気がする。
 特にMidは一番気をつけたい。
 相手も自分もお互いの攻撃で死なない事を前提とするなら、LH数とGankが鍵を握ることになる。
 Wiki等で見る「レーンを下げる」「LHをしっかり取る」はここら辺からきてると思う。

ここら辺を注意したい。
大体「クソゲー」化してる試合ではこの中のミスを複数回している気がする。
特に序盤で上のミスをし始めた後に中盤焦って更にミスを重ねる場合が多い。
序盤での確定的な負けは少ないとは言わないが、まだ分からない段階でのミスはとても勿体無い。
この程度もできないNoobだけど今後から気をつけて新たなミスも潰していこうと思う。
スポンサーサイト

category: LoL-EloHell考察Season2~前

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://terulol.blog.fc2.com/tb.php/14-abd071e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。