EloHellにおけるLoL

LoLにおけるNoobの考察とか。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Jungle Nocturne 

JungleNoc
前回の日記に書いていたとおりにNocを使ってみた。
3回くらいやって全部TankyDPSビルド。
赤手、ランタンを作らないでみた。
3回の内2回がLS杖でウルフスタート。
1回がアーマーとPot5個。
ルーンはAS15%とARpen10に加え黄AR青MRparLv。
マスタリは21/0/9
スキルはQWQEの順で、Ult>Q>E>Wの順番であげた。
Wは1あれば充分なASを補強してくれる上に敵のカウンターに対して強い効果を発揮する。
Eは上げるほどFearの時間が伸びるためGank時に有効に作用する。
Qは言わずもがな、強力なAD補強と

・Jungling
jungleは全体的にhealthを保ちながら進める。
注意して進んでいたらカウンターjungleにも対応できた。
注意する点はQを上手く全体的に当てることと、闇の上に乗ることくらいか。

・Gank
とてもやりやすい
Cho'gathがどうのと言っていたが、火力がまるで違った。
Qによる加速と攻撃力の増加。
WのシールドによるCC逃走拒否。
Eによるダメージ+強力なCCであるFear。
これだけのスキルをレベル4で既に使用できる。
レベル6になると味方の救援や逃走された時の強力な追撃手段であるUltが光る。
Jungleの中に警戒用のWardを置いておくことで追撃できる可能性が広がる。
レベル4からのGankではNoc程優秀なChampは居ないかもしれない。両Buffとも相性がいい。

・集団戦
アイテムをTankyにすることで前線でも充分戦える。
Wのシールドが有るので相手に強力なPoke手段やCCがあっても何とかなったりする。
EによるFearは集団戦でも厄介なやつに発動しておく。
NocがCCで行動不能でも発動さえすれば数秒後相手はFearになる。
Wは集団戦の開始時に敵の中に打ち込んでおくことで大体効果を得られる。
CDもそこまでではないため集団戦が終わった後の追撃にも使える。
Ultは集団戦中に持っているならばとっておくのがいい。敵は逃げる手段を失う。
これらの仕事は耐久度が足りないと戦闘中か戦闘終了際に死んでしまうことが充分ある。
Tankyにしておくことが集団戦でNocが腐らないポイントだと言える。

・アイテム
初手のアイテムは上記の通り。
まず初期靴を買う。これは移動速度が余りにも低いと敵を逃がしてしまうため。
Brutalizer次にBrutalizer。
程良く火力を上げてくれるのとCDRが優秀なアイテム。
ここから先は状況によるけども
靴をバサカ靴にランクアップさせてから妖夢剣妖夢剣を作る。
もしかしたら逆のほうがいいかもしれない。試してみようと思うけどやってない。
実際ここまでにアイテムが揃う頃には靴が2段階になっている敵も多い。
当然Active発動中でなきゃ追いつけない。
そのため妖夢の8秒で倒せないリスクを考えたときに先にBerserker靴が選択される。
ここら辺は財布と敵と自分のSpellとかと相談。Ghost、Exhaustなら問題ないだろうし。
自分はFlashだったためにこの考えに至った。馬鹿かオメーと思ったら教えてください。
ここで揃うのが
妖夢剣バサカ靴LS杖初期AR
たぶんこんな感じになってくると思う。
ここまであまり苦無く揃えられたなら火力は充分備わっている。妖夢Activeも相まって強力。
ココからのビルドが自分には未知の領域。
今回では3回ともカタリストカタリストからのバンシーバンシーを作成した。
カタリストを持つことで継戦性能を上げるのと、バンシーによる足りていないMRの補強。
何よりも45sCDのスペルシールドがWと相まって優秀だと感じたため。
集団戦ではあまり躊躇なく戦闘に飛び込めた気がする。
しかしある程度蒸発があったように感じた。これは自分が下手な可能性も高いが。
その先は好みや状況にもよると思うが、healthの最大値を上げることとARを上げる必要性が出ると思う。
今回自分はジャイアンベルトフェイジを作成してからのマレットを作成した。
ベルトとフェイジは持っているだけで耐久力と追撃力が増す。
どちらが先かと言われたらベルトがいいだろう。
なぜならば、今回採用しなかったワーモグがあるからだ。
ワーモグはhealthという点では他のアイテムの追随を許さない上昇値を持つ。
Nocの場合ならバンシーと合わせて3.7k程のhealthを持てる。この数値は大きいと感じる。
マレットに行かない分追撃力は落ちるが、耐久度は増す。
更にここでチェインベストを購入することでAR、MRに対する耐久度は確かなものになる(と思うよ)。
そのあとは予想通り、アトマを作成することで少し不安な攻撃力を解消することが出来る。
正直書いた分のアイテムを揃うまでのお金は1ゲームで稼げるかどうか怪しいだろう。
バンシーが揃うまでしっかり戦えていれば大体勝てていると思うし。
後半のアイテムはgdgdと試合が進んでしまい相手が育ったときに対応できる装備だと思う。
最初のバンシーまでがWard代なども合わせて大体7500~程度で揃う。
後半のは追加で6000~位。
頑張っていい装備作るよりジャイアンベルトチェインベストを先に買っておいたほうが耐久力的には高いと思う。

・まとめ
Nocturneは強力な攻撃、強襲手段を持っている。
それを活かすためのアイテムビルドや動きが要求される。
なかなか難しく自分もまだ上手くないが、ハマったときは快感である。
強力なChampであることはProの動画等を見ていても決定的。
Jungleを食わず嫌いしている人も使用してみては如何だろうか。新たな発見があるかもしれない。

今回アイテムの画像とか採用してみたけど、何かしら問題とかあったら教えて下さい。
スポンサーサイト

category: LoL-Champ考察Season2~前

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://terulol.blog.fc2.com/tb.php/13-99341b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。