EloHellにおけるLoL

LoLにおけるNoobの考察とか。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Evelynn 

今回Normalで遊んだのはこの紫色。
Stunがなくなってからゴミゴミ言われてる可哀想な紫色。
今回ビルドはADでroamingしてみた。
ルーンはJungleChoと同じにしてみた。
赤紫でMpenとAS15%、黄AR、青MRparLv
Eveは数少ないレベルアップでMRが増えるChampなのでMRparと合わせると結構な数値になる。
SpellはSmiteとIgnite。
相手にJungleは居なかったが初手に靴wardポット購入。
ここら辺は日本Wikiのを参考にしている。
スキルはWのステルスを最初に1個と後はEを上げていく。
でも途中でもう一回Wあげとく。QはSheenが持てるまでは要らないからちょっと放置。
UltはGhostとして使ったり、Tower折るときに使ったり、意外と便利。
CDもあまり長くない上に敵が死ぬとCD終わるから使いたくなったらガンガン使う。

・レーニング
基本的にレーンにはいつかない。Gank行ったついでにちょっとminion狩る程度。
Eのスキルがそこそこ威力があるのでハラスみたいなことはできる。反撃で死にかけるけど。

・集団戦
味方が弱らせた相手の追撃や移動速度を下げたい相手に対するSlow係。
立ち位置や戦闘に入るタイミングはMageに近いと思う。
基本的にはステルスしてないと真っ先に狙われるので注意。
装備が揃ってくるとある程度戦闘に参加しても即蒸発はないと思う。

・Roaming
序盤は相手にJunglerが居れば青BuffにWord置きにいく。
最初はステルス時間短いから気をつける。10秒だぞ!10秒!
相手にJungler居なかったらNormal位だとWordはちょっと取っておいてもいいかもしれない。
最初はMidGankに行くことが出来ると少しMidが楽になる。Midの味方と話を合わせておこう。
そこから各レーンにGankに行きながらレーンの間にWord置いていく。
この先は相手の強さ巧さによる。

・VisionやOracleを渋る相手
普通にGankが決まる。StunしねーしGank微妙じゃね?って思うかもしれない。
JunglerがGankにきた時を想像して欲しい。別にStunとか無くても一定の仕事していくよね。
相手がこちらを見えていない場合はJunglerが来るのとほぼ同じ仕事ができる。
相手に密着した状態からのEが出せるので味方と合わせやすい。

・相手がOracle飲んだ場合と、Visionをおいた場合
Oracle飲んだ場合、そのレーンにはもう行けない…なんてことはない。
Oracle飲んでると見えるからということで油断する相手が多い。
特に抑止力として飲むTankyな奴が厄介なんだけども、Junglerと同じになったと考える。
VisionWardも一緒に置いてあったらまぁキツイけど。
前に出すぎていればOracle飲んでてもあんまり変わらない。
Oracleを飲むってことは「見えてるよ!だから来るなよ!」ってことだと考えていい。
抑止力として買うけど、逆にこれで来ないから安心だっていう隙がある。
見らるけど、大事なのは先手を取ること。先手を取れば結局見えるんだから関係ない。
逆にVisionがある場合はマズイ。置いた瞬間を味方が見ていればいいが、わからない場合が多い。
相手がこちらを見えている動きをし始めたり、確実に「あるだろ!」ってなったらOracle必須。
置いてあるであろうレーンが押しているときに破壊しに行く。
大体がレーンのど真ん中か、レーン毎のBushに置いてある。
相手が対策アイテムを買ったら諦めるのではなく、無駄に消費させることを考える。
殆どの場合で消費アイテムでしかEveの対策はできないため、消費させる度に相手のFramは遅れていく。
仕事が終わった時、相手によってはBaron倒さなきゃ取り戻せない程の金をEveに消耗しているはず。
まぁ全て都合のいいように考えた場合の話だけど。
Eveでの仕事はいかに自分が邪魔かを知らしめ、お金を稼ぐのを邪魔することだと思う。
相手がそれを無視するならキル、アシストを取って無視できない存在になることも重要。

・アイテム
初手は書いたから、途中からの。
靴を一番最初にMobilityにする。これによってRoamingのサイクルが上がるし色々捗る。
次に、Sheenを購入する。これによって相手に与えるダメージが相当増える。
ここで赤手を購入する。Gankに行くついでに中立を狩れるようになる。
赤手はランタンに出来るとLSもついてWordも置けて便利。
上手く行かなくとも焦らずに、Gankや味方の援護をしながら中立と余りMinionを狩っていれば揃うはず。
逆に1アシストも1キルも取れないようならGGだと思うしそんなことはないだろうと思う。
そこそこ上手く行けばこのままPhageを買う。耐久力と追撃力を上げてくれる。
ここでまだ死ぬようならhealthをベルト当たりで補強する。
その先はTF▽を目指す。これで火力は充分上がっているのでhealthやAR,MRを補強していく。
今回はSunfireを使ってみたが、ステルス状態でじわじわ減るhealthを見るのはちょっと面白かった。
一番最初に作ったら火力に充分なるんではないか?と思ったが非現実的だと思う。
ある程度TankyDPS気味にすると、QによるSheen2秒毎回発動によって火力は出るので安定する。
追撃中に反撃で死ぬなんてことは減るはず。
金策アイテムを今回購入していないが、歩きまわる時間を考えると賢者の石あたりがマッチするかも。

・まとめ
・Sheen持ったら2秒ごとにQ(manaあれば連打してればいいよ)
・対策されても諦めない
・味方との連携が大事
・Jungleは相手の方にもWard置いて出来るならSmiteで盗む

今回は相手があまり対策をしてこなかったため楽に試合が運んだ。
Jungleでよく遊んでる自分としては余りオワコンというほどではないと感じた。
相手が上手い場合はこんなに色々書いたことも無駄に終わるほどオワコンかもしれないが…。
使って、上手く行ってる分にはとても楽しいChampだと思う。
オワコンオワコンって言うけど今まで使えてた人には十分使えるんじゃないかな。Normalとかだけどね。
ステルスの仕様の変更がくるという話もあるのであんまり深く考えて使うのは損かもしれない。
楽しめればいいんだ、ゲームだもの。


スポンサーサイト

category: LoL-Champ考察Season2~前

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://terulol.blog.fc2.com/tb.php/11-28689696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。