EloHellにおけるLoL

LoLにおけるNoobの考察とか。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

涙Varus 

最近ちょっと流行り始めてる?らしいですね
Midに行くらしいです(自分はMid貰えなくてBot運用)
Q打ちたい放題でCDR上げるとかなりの頻度で打ち込めます
前半は若干AD不足を感じますが、Q自体は低レベルでもチャージして撃てば良いダメージ源に
その上大体のチャンプの射程外から一方的に撃ち込めるのでレーンも中々戦えます
中盤以降の火力もER、ブルタラ、LW等積んでおけば問題なく出る感じでした
ASは低いんですがPokeしながらUltしてアシストでも入れば40%上昇するのでそこまでキツイものでもなく、
Qが貫通スキルの為Nidaleeの様にTankやミニオンを盾にされたりしても特に問題なくダメージが入ります

方向指定スキルが得意な人はぜひやってみてはどうでしょう
スポンサーサイト

category: LoL-EloHell考察Season5

TB: 0    CM: 0   

BlitzとかOP過ぎてピックしたら余裕で勝てる 

そんな時代もありましたね

今のメタでも充分強いし見た目と性能がマッチした素晴らしいチャンプだと思います
Rankで敵に渡った時に自分がADCだとかなりのプレッシャーを感じます
最近Wの仕様変更とかあったので使うにしても使われるにしても気をつけたいですね

先日も友人とARAMやっててBlitz引いたんですけどやっぱり強い
最近は簡単に動画とか撮れるみたいで、適当なツール使って実際にその様子を上げてみました



category: LoLチラシの裏

TB: 0    CM: 0   

Rankedの調子がいい 

AsheとLeeを使って今日も勝ちを拾えた

最近SejuとHecはBANされると思ってたらAsheの回ではピックされて焦った。。。
あんまり操作がうまくなくて勝てたけど、、、Ultも加速もグルグルも強くてかなり焦る
カイトしてたら何か勝てた試合。味方がいい火力出してくれてた。

Leeの弱みを実感した。
上手くGank刺さるとキルとアシストに絡めるんだけど相手Junglerがカウンター気味にくると死にやすい
最後辺りはビビって前に出れなかったけど意外と功を奏してた気がする
ピールしながら戦うのも適当にやってるのを何とかしたい

あとOPGG調子悪いですね

category: LoLチラシの裏

TB: 0    CM: 0   

感慨深い 

昔の記事を読んでたら

BotレーンにMelee二人で行くのがキツイ

とかホント初心者の頃から書いてて懐かしくなりました
友人に言われて気がついたけど4年もブログやってんじゃねーか。。
これだけやってPlatもまだ遠そうです


他BlogでLeeの動画みて刺激されてLee使ってみたら楽しくて、
少し練習したらRankedもLeeで勝てるようになってきました
昔のLeeに関する記事とかみるとクソみたいなことばかり書いてたと思うと成長したもんです

昔の記事を見ると、その頃のプレイだとか思い出すけど糞プレイばかり思い浮かんで恥ずかしくなってきます
あの頃、一緒にELOHellでアヘアヘしていた皆さんは今ランクどれくらいなんだろうか・・・
BOTでGarenとXinとか、MidにAsheとか、そんなのが懐かしい気もしながらSeason5頑張ります

category: LoLチラシの裏

TB: 0    CM: 0   

一年ぶり位のブログ 

仕事にも慣れてきたところで久しぶりにブログをいじり始める

去年6月以前から殆ど放置してしまっていたからカテゴリとかSeason3で止まってて草

Season4はGold5で満足してたらSilver1に落ちてて銀枠…

今はなんとかGold4に上がったのでこのペースでPlatまでそろそろ行けないかなぁ…

Rankedプレイ数がそもそも少ないので回数増やしたいところ

ADCはLucianだと何とか勝てるかなーって感じ。。。中々ピックしても勝てない気がする

Supportを最近やるようになってかなり勝てる気がする

Namiちゃんピックできたときは最近6ゲーム位は連勝できてるのでいい感じ

season5_champ.jpg

ネタビルドとかもたまに遊ぶけどイマイチ輝くものがない

最近はADFizzとかフザケてるのかと思ったらOPだったりするから分からんなぁ

category: LoLチラシの裏

TB: 0    CM: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。